愛してやまない「お尻」

前回おっぱいを掘ってみたので次はお尻にしよう!という安易な発想で記事を書いてます。美尻と聞いて皆さんが思い浮かべるお尻は小さくてキュッとしまったお尻と大きくて弾力のあるお尻どちらでしょうか?

大きいお尻と小さいお尻の好みは、アンケートなどを取るとほぼ半分に分かれるそうです。正直私もどっちかを選べと言われたら悩みます。何ていうかどっちも好きです。

年代によって若干どちらかのタイプに寄ったり、女性だと小振りなお尻に憧れる人の方が多かったりするようですが、アンケートを実施すればする程、統計結果が50%に近付くというところにお尻の神秘を感じずにはいられません。

男性は年を取るにつれて胸派から尻派に変わるとか、年を取るごとにお尻が大きいのが好まれるなどと言われてますが、どちらのお尻もそれぞれ魅力がありますよね。

小さいお尻はジーパンをかっこよく履きこなすことが出来るし、大きいお尻もセクシーで魅力的です。大きいお尻の女性から産まれてくる子は賢いという研究もされていたりと、お尻だけに奥が深い説が色々とあります。

そんな魅力的なパーツの一つであるお尻。個人的には大きさよりもラインが美しいお尻が好みです。腰からお尻、太ももにかけての曲線美が好きなんです。美尻を強調させるくびれが女性らしいセクシーさをより感じさせてくれる気がします。海外の研究でも45.5度の角度の背骨からお尻のラインをセクシーと感じる男性が多いという研究結果が出ているようで、そういう意味で私の脳はちょっと男性よりなのかもしれません。

もはや男性目線なのか女性目線なのかわからなくなってきましたが、せっかくなので公開された作品の中からお気に入りのお尻の写真を抜粋しながら、私のお尻の趣味をちょっとご紹介してみようと思います。

まず、お尻の真ん中にラインが浮き出るお尻!全裸だとY字が綺麗に浮き出てるお尻ですね。パンツ履いてたら履いてたで、お尻の筋肉で挟まれたパンツがまたエロくて好きです。よくコンビニやスーパーなんかで、ハミパンとか、お尻見えてテンション上がるみたいな話を聞きますが、その時にY字の部分見えてたら心のなかで「ありがとう、お姉さん!」ってなります。

かの有名な通販サイトでも「お尻にくい込む不思議なパンティ」的なものが販売されていたりと、あのラインを好きなのは私だけではないようです。ヒップの内側にわざわざゴムを縫い付けてまで、お尻の割れ目にキュッと喰い込むように加工されたパンツというのが素晴らしいです。

ついでに言うなれば、パンツ越しのお尻ならば、吸引力が凄そうなアソコも一緒に映ってると最高です。

あとはドノーマルな普通のパンツ越しのお尻もいいですね。

THE綿パンみたいなパンツに包まれたお尻が逆にエロいと言いますか、、、あれ?この書き方だと何だかお尻よりパンツ好きな子みたい(笑)

つまりはあれです。ノーマルパンツ越しのお尻も好きだし、Tバック越しのお尻も好きってことです。パンツによってセクシーにも可愛くもなれる、それがお尻です。

余談ですが、なぜお尻が割れているのかについても折角なので軽く調べてみました(笑)
二本の足の筋肉を支える支点がお尻にあるらしいです。そもそも割れているのではなく2つのパーツがくっついている部分なんですね!

何でもそうなったのは二足歩行をする為らしく、両足付け根の筋肉を分離することによって二足歩行が可能になったようです。試しに左右のお尻が離れないように歩こうとすると物凄く歩きにくかったです。興味のある方はぜひお試しください(笑)

話題が逸れてしまいましたが、何を隠そう私、ストッキング越しのお尻も好きです。

お尻を語ろうとして途中、若干おパンティの話に逸れてしまいましたが、みなさんはおっぱいとお尻、小振りなお尻とグラマーなお尻どっちがお好みですか?

おっぱい派の人はSよりでお尻派の人はMよりの性癖という心理テストがあったのをふと思い出した今回のお尻記事。夏がやってくるのと共に、テレビやネットでプリケツ桃尻にたくさんお目にかかれることに期待して、この記事を終わろうと思います。お尻万歳!

nanairo

シェアする

フォローする