アダルトな商品あれこれ

アダルトな商品と言われたらみなさんは何を思い浮かべますか?
なな子はローションです(笑)

他にも電マやローター、バイブなどの大人の玩具や、コンドームなどアダルト関連の商品はいっぱいありますよね。

今や薬局やコンビニでも買えちゃうコンドームやローション。ド○キに行けば大人の玩具も買えちゃう時代。

先日、このアダルト関連の商品を買えるかという話題になりました。

どれも撮影で使ったりすることもあるので、監督さんは「どれでも買える」とのこと。

なな子はローションや玩具は買えるけど、コンドームだけは恥ずかしくて買えない子です(笑)
だってね、他のは一人で使う可能性があるじゃないですか。今からこれでオナニーするけど何か?って顔できるじゃないですか。でも、コンドームはこれから私セックスするんですって言ってるみたいで恥ずかしいんです。

ちなみに、エッチした後の外出も恥ずかしい子です。言われたことはないですが、この子さっきセックスしたばっかりだなってバレてる気がして恥ずかしいんですよね(笑)

そんなアダルト関連の商品。先日、監督さんが薬局へ買い出しに行った際にちょっと恥ずかしい思いをしたそうです。

その時監督さんが買いに行った商品が「セペ」という商品。膣内の雑菌などを洗い流してくれる使い捨てのビデです。生理の終わりかけの時に膣内に残った経血を洗い流す為に使用する女性もいる商品なので、普段は生理用品のコーナーに置かれていることの多い商品です。

まっすぐ生理用品コーナーへと向かった監督さん。でもそのコーナーでは発見できず、店内を一周してみたそうです。たがしかし、見つからない。これは店員さんに聞くしかない。ということで、近くにいた店員さんに「セペってどこにありますか?」と聞いたそうです。

大学生くらいの女性店員さんに「セペって何ですか?」と聞き返され、戸惑う監督さん。「やっぱりいいです。もう少し自分で探してみます」と、再び店内の探索へ向かったそうです。

そんな監督さんの後ろから「待ってください!」と、追いかけてくる女性店員さん。

「セペって何ですか?どんな商品か説明してくれたら私場所わかると思うんです。教えてください!」

と、とっても親切な方だったそうです。

「大丈夫です」
「教えてください」

というやり取りを2、3回した後で

「膣の中を洗浄するやつです」

と説明した監督さん。女性店員さんは顔を真っ赤にして無言でその場から立ち去ったそうです(笑)生理用品なのでエッチな商品ではないんですが、なんだかやりきれない気持ちになったそうです。

ちなみに、別日に違う薬局で同じ質問を韓国系のおばちゃん店員さんにした監督さん。その時は、、、
「セペって何?どんな形?形教えて」

と、聞き返されたそうです。薬局の店内で手でセペの形を作り

「使い方はこう!!」

とオマタに入れるジェスチャーをしたところ、無事に商品の場所まで案内してくれたそうです。

この日のことは「逆セクハラされた気分だった」と言ってました(笑)

そんなちょっとしたドラマを生むアダルト関連の商品の買い出し。あえてネットで済まさない監督さんをいささか不思議に思う今日この頃です(笑)

nanairo

シェアする

フォローする